至急、お金が欲しいときはどんなときだろうか?

至急、お金が欲しいいと感じる時はどんな時かと思い返してみると、その時どうしても切望しているものが欲しいものが手に入りそうな時だと思います。

例えば、前々から欲しかったものが思いもしない値段で売られていたときとか?どうしても取りたい資格のテストで失敗してもう一度チャンスをもらった時、試験料金に少し足らないお金しか持っていなかった時とか?
とにかく、そのものが切望しても少しお金が足らない時至急お金が欲しいと感じます。
結局、欲しいけど手が少しだけ届かないのが悔しいのだと感じます。

そのため、人にとってはどうでも良いもので自分は欲しくて仕方がないものがありお金が足りなくて友達にお金を借りたときに、どうしてそんなものが欲しいのか?と尋ねられたことがあります。
私は、そのものがいかに欲しくて君にお金を借りてまで欲しかったんだと熱弁をといたのを覚えています。
友人も、私がケチでお金を他人から借りるのを嫌がることを知っていたのでそのものが本当に欲しかったことは理解してくれましたが、どうしてそんなものにお金を借りてまで欲しがったのか?は理解してくれなかったです。
でも、あの時の至急お金が欲しいと思った気持ちと友達に頭を下げてまでお金を借りて買ったせいかそのものは私にとって大切なものとなっています。

お金とものはその人にとって価値を示すものだと考えます。だからこそ、本当に欲しいもので少しお金が足りない時、至急お金が欲しいと思いお金が手に入らなかった時その欲しいものの前から去らねばならない悔しさはないです。
私が、至急お金が欲しいと思うのはそんな時です。

しかし、どうしても欲しくてもどうにもならない時は縁がなかったと諦めます。確かに、諦め切れない時は存在しますが、あまり無理をしないようにしています。
欲しい物は、欲しいと思うとき向こうから来ることが多いです。それを、無理して至急お金を用意しようとするとその無理から自分のお金に関する価値観を壊してしまいます。
ただ、あの時友人にお金を借りたのは友人が足りない分貸そうかと言ったためです。言われなかったら私は諦めたと思います。だから、それもある意味そのものとの縁かもしれないです。

本当にどうしても欲しくてもどうにもならない物以外は我慢をすればいいのです。妥協をすればいいのです。
最近はネットで安く手に入れることもありますし、そこで節約できた分を本当に欲しいもののためにとっておけばいいのです。
例えば、家具なんかはここを参考に安く買うようにしています。⇒家具安い

親の押しでアルバイト

自分ももう21歳なのですが、はずかしながらバイト暦が今を含めて1回しかありません。

最近になってアルバイトしないと就職に困るだとか色々言われて始めました。

自分は就職するときにアルバイトの履歴を履歴書に書くのかと聞いたら、書かないよと言われました。

じゃあ、書かないならする意味が無いな~と思いながらも初めてアルバイトをしました。

アルバイトをしてもお金の使い道が、競馬、スロット、ゲーセンなどしかないので、あんまりしたく無かったのですが、人間関係を高めるためには良いかと思ってアルバイトを開始しました。

そもそも自分は人間関係が苦手って理由でアルバイトをしてなかったので。

確かにお金は稼げればいいですけど、人間関係に縛られる位なら、アルバイトなんかしないほうがマシって考えでしたね。

でも、今はそれなりに楽しくアルバイトしていますし、お金の使い道も変えて、貯金や服を買ったりしていますよ。

ちなみにバイト先はゲームセンターアルバイトです。

ゲームが好きなので、とりあえずは自分の好きな慣れた場所で働く方がいいと思い、ゲームセンターのバイトを選んだんです。

他のバイトをしたことがないので比べようがないんですが、今も普通に働けているってことは、自分に合っているのかなと思いますね。

ネットショッピングに仕掛けられた罠

ネットショッピングをするとつい無駄遣いをしてしまいます。 何か1つを購入すると 「これを買った人はこんなものも購入しています」 「これを買った人はこんな商品も閲覧しています」 と、サイト側がご親切に勧めてくる。 まんまとアレに引っかかってしまうのです。

もちろん、中には有り難い物もあります。 似たような商品を比較することもできるしとても便利。 でも、楽にショッピングをできる分、無駄遣いの可能性も高まります。 ネット=安いと言われていますが、そういった物を含めると・・・ 決して安いとは言い切れない気がします。

できるだけ外に出て色々見て回るようにしていますが、 引っ越してすぐなどは土地勘が無い為、ついネットで済ましてしまいます。 便利になるのも善し悪しといったところ。

家には無駄にしてしまったものもゴロゴロ・・・

安い安いと言って購入しているとある月なんて引き落としがなんと8万円!!その時の私の給料は13万円・・・家賃はないものの家に3万円入れているので残りは2万円・・・そこから携帯代や保険などを引くと100%マイナス((+_+))

そのときはどうにもこうにもならなかったのでお金を借りてしまいました・・・

参照:http://xn--t8jl0a0q8a6979al3aw200b.com/

嫉妬される

兼業主婦の友人からいやみを言われること。
「あなたは主婦だからラクをしている、それに比べて私は大変なのよ」という言い方をされると、いい気分はしません。
実際大変なのは事実でしょうが、話をするたびそんな具合では、会うこと自体おっくうになってしまいます。
子どもの同級生のお母さん方との付き合いも面倒くさいです。
異様に興味を示して聞きたがるわりに、例えば成績などが自分の子どもよりもこちらの方が優秀であったりすると、いろいろとこちらの子のアラを探して来たり。しまいには、「あなたは家でずっと子供のそばにいて、勉強もみてあげれるから成績がよくなるのは当たり前よね〜」なんても言ってきますからね。

子供の勉強をみようがみまいが、子供のやる気もあるし、吸収力もあるしで専業主婦だから子供の成績が良いっていうのは間違いだと思います。
いちいち聞かなければいいのに、こちらがはぐらかそうとしてもしつこいんです。
母親がそういう感じだと、自分の子の友人に対しても「あの母親の子ってどういった性格なのだろう」と思ってしまいますね。

生活だって、専業主婦ができるくらいだからご主人の収入とてもいいんですね〜みたいに言われることもあるのですが、全くそんなことはなく、主人が妻には家にいて欲しいっていう考えなので働きにでることができないだけで、生活は結構苦しいんです。出費がかさんだときにはお金を借りたことだってありますしね。

良いようにばかり言うのは本当に止めてほしいです(+_+)

キャンディークラッシュ

最近スマホのゲームにはまって大金を使っている人というのをよく聞いたりしますが、僕には全く関係ないことだろうなって思っていました。昔はファミコンなんかでドラクエとかはしていましたが、ゲームなんて基本的に円のない人間ですから。あんまりゲームをダラダラやって時間を勿体なく使うのが嫌なんですよね。

そんな中、奥さんがキャンディクラッシュというパズルゲームをやっているのを見て、僕も試しにやってみようかなと思って、アプリをダウンロードしました。

すると意外にも面白かったのです。

友人と待ち合わせして早くついてしまって待っている時間や、トイレに入っているときなどちょっとしたときにやっているとかなりはまってしまいましたね。

しかも、75円ぐらいでそのままゲームを続けられたり、アイテムを得たうえでゲームをできたりできるのです。もうちょっとでクリアできるのにっていうときがあれば、いつの間にか購入してしまっているのです。

しかも、最初は75円ぐらいなんですが、だんだん高くなって100円、200円ってなっていくのです。何回も続けていて途中でやめたら今までの分がもったいないので、やめるわけにもいかないのですよね。

こんな感じで、はまってしまって、気づくと月15,000円もの支払いになっていたのです。奥さんから20,000円のお小遣いをもらってコツコツやっている僕が、15,000円もゲーム代に使ってしまったとなると大変なことです。

これを奥さんにばれるわけにもいかないし、結局レイクでお金を借りて支払しましたけどね。スマホ完結って言ってスマホ上で申し込みできたので簡単でした。

何でもスマホひとつでできる時代ですね…。

これからはもうゲームはやめようと思うんですが、やっぱり時々やっちゃうんですよねー。

困った時の神頼み

みなさんは「神頼み」した事ありますか??

神頼みなんて意味ないだろう、、、って思いながらも困った時は神頼みしてしまう事が多々ありますね。

「神様、一生のお願いです!!」ってかんじで、一生のお願いを何回もした事があります(^_^;)

本当にどうしようも無い時は、神頼みしかないですもんね(^_^)

神様、お金のない私を助けて下さい!www